アルガンオイルとは?肌や髪への効果を徹底調査!モロッコの枯れない樹

この記事は約3分で読めます。

スポンサーリンク

「アルガンオイル」というと、シャンプーやクレンジング、スキンケア商品などでたまに見かけますよね。

いったいどんなもので、どんな効果があるのか気になりますか?

今回は、アルガンオイルの肌や髪に対する効果を調査しました。

興味がある方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

アルガンオイルとは?肌や髪への効果を徹底調査!モロッコの枯れない樹

アルガンの樹はモロッコにしか生えず、過酷な環境で自生している樹です。

雨はほとんど降らない乾いた地でも、枯れる事はありません。根を土の中30m程伸ばし、そこから水を吸っています。

そんなアルガンの樹の「実の核」から採れるのが、アルガンオイルです。

実を潰して抽出するのですが、一粒からたった3%しか採ることができないので、非常に希少価値のあるオイルです。

アルガンオイルの美容効果

アルガンオイルの一番の特徴は、「美容ビタミン」と名高い「ビタミンE」が豊富なことです。

その量はオリーブオイルの4~10倍ほどと言われており、抗酸化作用や血行促進、肌のターンオーバーを早めたりする効果があります。

抗酸化作用があるので、酸化しやすい美容成分を安定させる作用があるため、優れた美肌効果を長期間にわたり楽しむ事ができます。

更に、アルガンオイルはシミを減らす効果もあります。

肌は、紫外線などの刺激を察知すると、メラニンをたくさんつくって刺激から守るようにできています。

その過剰な生成を先回りしてケアする効果があるので、透明感のある明るい肌を保つ事が出来ます。

肌の保湿効果にも優れており、水分と油分のバランスを取り、肌の栄養を吸収しやすくします。

また洗顔時マッサージなど行う事で、古い角質を取り除くため、キメ細かい美白肌を保つ事も期待できます。

アルガンオイルの頭皮・髪への効果

肌の水分と油分のバランス・栄養の吸収効率が大切なのは頭皮も同じです。

アルガンオイルは、ヘアケアにも非常に向いています。

肌と同じように、頭皮の毛穴の汚れが取れ、頭皮を健康に保たせてくれます。

保湿効果で頭皮環境を整える事で育毛サイクルを正常にする事が期待できる他、髪自体の汚れも綺麗に取ってくれるため、サラサラな髪の毛になります。

乾燥した頭髪には潤いを与え、傷んだ頭髪には美しい輝きを与えます。

薄毛・フケかゆみ解消だけでなく、髪の傷み解消や、綺麗な髪になりたい時のヘアケアにも使えます。

まさに万能な美容オイルです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました